スマホゲームラボ

スマホゲームを中心とした、日常、画像、時事情報、面白ネタをまとめるまとめサイトです。 ボルゾイKOUTAブログも管理しています。そちらもよろしくお願いします。





    ゲーム好きな人や得意な人は攻略情報のコメントやアドバイスをお願いします。

    カテゴリ: その他


    『Fallout 4』T-60パワーアーマースタチューが海外で予約開始!―卓上を守ってくれそうな重厚感
    Game*Spark



    【大きい画像を見る】『Fallout 4』T-60パワーアーマースタチューが海外で予約開始!―卓上を守ってくれそうな重厚感

    BethesdaのオープンワールドRPG『Fallout 4』に登場する「T-60 パワーアーマー」を立体化した新たなスタチューが海外Bethesda Storeにて予約受付を開始しました。


    ThinkGeekが手がけるこのスタチューは、高さ約23cm(台座含む)、重さ約540グラム、ゲームに使われたものと同じデジタルファイルを基にデザインされています。カラーリングは戦闘で傷つき、風化した雰囲気を再現しています。


    重厚さが感じられる「T-60 パワーアーマー」スタチューの価格は40ドルで、2017年9月22日に出荷されるとのことです。【ほかの画像を見る】『Fallout 4』T-60パワーアーマースタチューが海外で予約開始!―卓上を守ってくれそうな重厚感



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>






    SIE,「どこでもいっしょ」シリーズのLINEスタンプを無料配信するキャンペーンを開催。描き下ろしイラストを元に16種類のスタンプを制作
    4Gamer

     2017年9月12日,ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは,「どこでもいっしょ」シリーズに登場するトロとクロのLINEスタンプを無料配信するキャンペーンを開始した。


     今回のLINEスタンプは,初代「どこでもいっしょ」からシリーズ作品を手がけてきた,ビサイドの堀口 直氏による描き下ろしオリジナルイラストを元に制作。日常の挨拶などに使えそうな可愛らしいもの全16種類がラインナップされている。
     受け取るには,コミュニケーションアプリ「LINE」内にあるスタンプショップで,プレイステーションLINE公式アカウントを友だちに追加すればOKだ。配信期間は2017年10月9日まで,ダウンロード日より180日間使用できるとのこと。

    リンク:プレイステーション公式サイト
    リンク:プレイステーションLINE公式アカウント(※スマートフォン向け)

    <以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

    「どこでもいっしょ」シリーズ 描き下ろしイラスト
    「トロとクロのスタンプ」
    LINEスタンプ無料配信キャンペーンをスタート!
    ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア※1(SIEJA)は、2017年9月12日(木)より、「どこでもいっしょ」シリーズに登場するキャラクターのトロとクロのLINEスタンプを無料で配信するキャンペーンを実施いたします。


    LINE株式会社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE」内の「スタンプショップ」にて、「プレイステーション」LINE公式アカウントを友だちに追加すると、さまざまな場面で使える16種類の「トロとクロのスタンプ」のダウンロードが可能となります。

    1999年に初代PlayStation用ソフトウェア『どこでもいっしょ』の発売からさまざまなハードやタイトルに登場し、約20年にわたりファンの皆さまにご愛顧いただいているトロとクロ。今回のLINEスタンプは、初代『どこでもいっしょ』からシリーズ作品を手がけてきた株式会社ビサイドのキャラクターデザイナー堀口直氏による描き下ろしオリジナルイラストを元に制作いたしました。LINEでのコミュニケーションを盛り上げるトロやクロの表情豊かな16種類のすべてのLINEスタンプは、スタンプショップにてご確認ください。

    また、「プレイステーション」LINE公式アカウントでは、9月19日(火)にPlayStation Storeで販売中のゲーム本編や追加アイテムなどを10%OFFでご購入ができる「カート割引クーポン」のキャンペーンを予定しています。友だち追加でLINEスタンプを入手した後も、こちらもご利用ください。
    ※予定のキャンペーンは都合により予告無く変更する場合があります。

    □「トロとクロのスタンプ」無料配信キャンペーン概要

    ■配信期間: 2017年9月12日(火)〜2017年10月9日(月)まで

    ■LINEスタンプ利用期間:ダウンロード日より180日間

    ■利用料金:無料
    ※「プレイステーション」LINE公式アカウントを友だちに追加している方のみダウンロード可能です。すでに友だち追加している方もダウンロード可能です。

    ■スタンプショップ URL/QRコード(スマートフォンからアクセスしてください)
    https://line.me/R/shop/detail/9332


    「プレイステーション」LINE公式アカウントでは、「プレイステーション」に関する話題やお得な情報をお届けして参りますので、引き続きご覧いただきますようどうぞよろしくお願いいたします。
    (C)Sony Interactive Entertainment Inc.

    ―――――――――――――――――――――――――――――
    記事URL:http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20170912014/
    →この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)

    ―――――――――――――――――――――――――――――
    Copyright (C) 2000-2017 Aetas, Inc. All rights reserved.



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    トロかわ。







    © 尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
    ウレぴあ総研

    尾田栄一郎による人気漫画「ONE PIECE」に登場するキャラクター「チョッパー」を、ドイツの老舗テディベアブランド「シュタイフ」がぬいぐるみ化。高級テディベアとして作り上げた『シュタイフ×TONYTONY.CHOPPER』が発売されます。

    その他の画像つき【元記事】を見る

    チョッパーのトレードマークである「帽子」を被ったテディベアは、いまなお手作りを貫くドイツの職人たちが丹精込めて制作。大きさは横20cm、縦28cm、奥行き10cmとなっています。

    色はブラウン、茶色のハーフパンツのほか、チョッパーのチャームポイントである「青い鼻」もしっかり再現されています。

    『シュタイフ×TONYTONY.CHOPPER』の生産数はわずか1500体のみで、専用のギフトBOXに入れて届けられるそう。価格は43,200円(税込)。発送時期は2018年2月を予定しています。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    >あきっちさん それ。もう一回作ってほしいよね。


    アジアではワンピが人気、欧米ではナルトが人気って聞いてたから意外


    こんなん出すなら、くまモンテディベアをもう一回作ってくれよ。


    ワンピースやのうて、チョッパー兄貴とのコラボやんか。角はキリスト圏では悪魔の象徴なんだけどいいのかぬ


    ベースがテディベアだものな


    角がない


    となか・・・くま・・・?くま?


    チョッパーって熊だったっけ?


    あらかわいい


    普通のティディベアに帽子とズボンくっつけただけに見えるんだが・・・







    スイッチ向け『ドラゴンボール ゼノバース2』パッケ版が全国的に品切れ状態に―9月下旬に順次出荷予定
    INSIDE

    【#ドラゴンボール #ゼノバース2 for Nintendo Switch】只今、全国的にパッケージ版が品薄状態になっております。9月下旬より順次追加出荷を予定しております。お待たせして申し訳ございませんが【期間限定特典】付きですので、もう少しお待ちください。 pic.twitter.com/0Ucq0D1mb1— 「ドラゴンボール」家庭用ゲーム公式 (@dbgame_official) 2017年9月8日

    【大きい画像を見る】スイッチ向け『ドラゴンボール ゼノバース2』パッケ版が全国的に品切れ状態に―9月下旬に順次出荷予定

    2017年9月7日より発売開始となったNintendo Switch向け格闘アクション『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』ですが、現在、パッケージ版が全国的に品切れ状態になっていると「ドラゴンボール」家庭用ゲーム公式Twitterが明らかにしました。

    本作は、全世界シリーズ累計出荷本数が700万本を突破している『ドラゴンボール ゼノバース』シリーズ最新作。国内ではPS4版が、海外ではPS4/Xbox One/PC版が先行発売されており、この度Nintendo Switch版が発売されました。

    Nintendo Switch版では、ローカル通信で最大6人のマルチプレイが楽しめたり、Joy-Conのモーションコントロール機能で究極技を発動させたり出来ます。さらにJoy-Conを友達とシェアして対戦できる「おすそわけ対戦」にも対応。単なる移植作ではなく、Nintendo Switchならではのプレイ体験が楽しめます。

    「ドラゴンボール」家庭用ゲーム公式Twitterによると、9月下旬より順次追加出荷をする予定があり、それには、前作の物語が楽しめる期間限定コンテンツ「レジェンドパトロール(ダウンロード版にも付属)」も付属されているそうです。

    なお、『ドラゴンボール ゼノバース2』は、ダウンロード版やオンラインコード版も発売されており、ダウンロード版は、10月4日23時59分まで10%オフのディスカウント価格で販売されているので、本作をいち早く欲しい方はそちらも視野に入れてみてはいかがでしょうか。【ほかの画像を見る】スイッチ向け『ドラゴンボール ゼノバース2』パッケ版が全国的に品切れ状態に―9月下旬に順次出荷予定



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    フリーザ様も大満足


    どうせ脱税犯罪者の転売屋が邪魔しているのでしょ


    転売ヤーが入室しました。


    発売から一定期間内の製品に対して新品価格以上での中古販売を禁止するとかして転売屋を規制せんとなぁ


    過去作含めて最高の出来だとは聞いてる 問題なのはスイッチがどこにもない事だが


    PV見て 初めてドランゴンボールのゲームがやりたりと思った


    やりてぇな・・・(届かぬ思い)


    いやぁ、PVみたがマジに面白そうだな、スイッチ特有の要素もなかなか良い


    steamで買いたいのに、買えないんですが・・・


    まぁ“しかない”って状態だからな。マリカーゼルダに飽きた人が買ってんだろ


    任天堂一強!!  それだけだ


    地上げ屋を辞めてゲーム屋に転向したフリーザ社長も大満足の売れ行き


    人は運命には逆らえませんから。


    グラフィックってアニメ寄りがいいよな2~3年前はリアルグラが最高とか騒がれてたがやっぱこっちだわ、P5、ゼル伝そしてDB最高


    素晴らしい!ホラ、見て御覧なさい!


    うちんち一軒ね、犠牲になることないから、みんなにおすそわけ!(Fry Punk)


    これにはフリーザ社長もご満悦


    画像のフリーザ様が嬉しそうで何よりです。


    PS4版の存在しか知らなかったからビックリしたw







    「iPhone 8」(仮)のモックアップ(写真:MACお宝鑑定団)
    ITmedia NEWS

     次期iPhoneの発表会が、9月12日(米国時間)に新本社キャンパス「Apple Park」の「Steve Jobs Theater」で開催されるとうわさされている。

    【拡大画像や他の画像】

     iPhoneの新型は3モデルが登場するとみられているが、その名称については「iPhone X」「iPhone 8」などさまざまな声が飛び交っている。

     米Appleの発表前に、いま一度新iPhoneに関するうわさを振り返ってみたい。

    ●名前はどうなる?

     新iPhone、3モデルの気になる名称については、いくつかの説がある。現行機種の最新モデルは「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」。例年のAppleの命名規則にならえば「iPhone 7s」「iPhone 7s Plus」「iPhone 8」が妥当と思われるが、iPhoneシリーズ10周年(米国のみ10周年)記念モデルとして「iPhone X」「iPhone 8 Edition」「iPhone Pro」など特別なネーミングをするといううわさもある。

    ・新iPhoneのフラッグシップモデルは「iPhone 8」か「iPhone X」か「iPhone 8 Edition」か

    ・下位2モデルは「iPhone 7s/7s Plus」か「iPhone 8/iPhone 8 Plus」か

    ・「iPhone X」の読みは「アイフォン テン」といううわさも

    ・MACお宝鑑定団は、3モデルはiPhone 8シリーズで統一され、フラッグシップモデルはiPhone 8 Editionになると予想している

    ●サイズはどれくらい? 外観は?

     気になる本体サイズはどれほどのものなのか。既に一部のオンラインストアでは、「iPhone 8のモックアップ」や「iPhone 8ケース」なるものを販売している。

     MACお宝鑑定団は、iPhone 8のモックアップは、iPhone 7より少し大きいサイズ感とレポートしている。下位モデル2種は、iPhone 7よりやや大きいモデルと、iPhone 7s Plusと変わらないモデルとされている。

     また、フラグシップモデルはベゼル幅を狭くすることで、ディスプレイサイズはそのままに本体サイズのみを小さくするといううわさもある。ディスプレイには有機ELパネルが採用され、本体はガラス素材になる見込みだという。背面の「iSightカメラ」は縦に並ぶとみられる。

     3モデルとも、カラーはブラック、シルバー、ゴールドの3色を展開するとみられている。

    ・フラグシップモデルはiPhone 7より少し大きめ

    ・フラグシップモデルは有機ELディスプレイを搭載、「iSightカメラ」が縦に並ぶ

    ・下位モデル2種は7より少し大きめのもの、7 Plusと同じもの

    どんな新機能が? Face ID、ワイヤレス充電など

     新iPhoneのフラグシップモデルでは、「Face ID」(仮)の顔認証、ワイヤレス充電などさまざまな新機能が搭載されるといわれている。

     フラッグシップモデルは、物理的なホームボタンの廃止と共に、指紋認証の「Touch ID」が、3Dセンサーによる顔認証の「Face ID」(仮)に置き換わる見込み。

     また、充電方法については「Qi」との互換性を持つワイヤレス充電に対応するとされている。

     プロセッサは「A11 Fusionチップ」を搭載する見込みだ。

    ・フラッグシップモデルは物理ホームボタン廃止で「Face ID」(仮)採用か

    ・「Qi」との互換性を持つワイヤレス充電に対応する見込み

    ・プロセッサは「A11 Fusionチップ」を搭載か

    ・ノイズキャンセリングマイクを搭載か

     新iPhoneに搭載される次期バージョン「iOS 11」はβ版がすでに公開されている。下位モデル2機種は9月中に発売される見込みだが、フラッグシップモデルの発売は10月以降になると予想されている。上位モデルについては、価格が1000ドルを超えるともうわさされている。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>





    こちらもおすすめ!


    このページのトップヘ