画像提供:マイナビニュース
マイナビニュース

任天堂は、家庭用ゲーム機「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」(ミニスーファミ)の予約受付を、9月16日に開始すると発表した。10月5日の発売以降も継続的に出荷を行うという。希望小売価格は税別7,980円。

ミニスーファミは、1990年に発売された「スーパーファミコン」を小型化したモデル。付属のコントローラーは、サイズやボタンの配置など、ベースモデルのデザインを再現している。収録ソフトは『スーパーマリオワールド』や未発売の『スターフォックス2』など全21タイトル。

収録タイトルは下記のとおり。

スーパーマリオワールド
F-ZERO
がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
超魔界村
ゼルダの伝説 神々のトライフォース
スーパーフォーメーションサッカー
魂斗羅スピリッツ
スーパーマリオカート
スターフォックス
聖剣伝説2
ロックマンX
ファイアーエムブレム 紋章の謎
スーパーメトロイド
ファイナルファンタジーVI
スーパーストリートファイターII
スーパードンキーコング
スーパーマリオ ヨッシーアイランド
パネルでポン
スーパーマリオRPG
星のカービィ スーパーデラックス
スターフォックス2

○ミニファミコンも生産再開

また、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」(ミニファミコン)を2018年に生産再開すると発表した。ミニファミコンは2016年11月に発売したが、その後生産を一旦終了していた。

(C)Nintendo



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>





こちらもおすすめ!


人気記事ランキング

    コメント

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット