スマホゲームラボ

スマホゲームを中心とした、日常、画像、時事情報、面白ネタをまとめるまとめサイトです。 ボルゾイKOUTAブログも管理しています。そちらもよろしくお願いします。





    ゲーム好きな人や得意な人は攻略情報のコメントやアドバイスをお願いします。

    2017年01月


    迷彩塗装のゲーマー向けキーボードがFILCOから



    迷彩塗装のゲーマー向けキーボードがFILCOから
    ASCII.jp

    【元記事をASCII.jpで読む】

     ダイヤテックが展開するFILCOブランドから、ゲーマー向けキーボード「Majestouch 2 Camouflage-R」シリーズの販売がスタートした。本体全体にMultiCam迷彩塗装を施したデザインが特徴だ。

     「Majestouch 2 Camouflage-R」シリーズは、米、英、豪などの軍隊・民間軍事会社などの多くで採用されているというMultiCam迷彩デザインのキーボード。迷彩柄の塗装には水圧転写という技法を用いており、1台1台で柄が異なるのも特徴としている。

     発売されたのは、日本語配列のフルサイズ(108キー)と、テンキーレス(91キー)の2モデル。それぞれに、Cherry MX 茶軸/青軸/SILENTの3モデルが用意され、合計6製品が店頭に並んでいる。

     基本スペックは、フルサイズモデルがサイズ440(W)×138(D)×38.5(H)mm、重量1.2kg、テンキーレスモデルがサイズ357(W)×137(D)×37(H)mm、重量980g。インターフェイスはUSBで、ケーブル長は1.5m。パッケージには、PS/2変換やA/S/D/Wキー用の「緑色交換キー」、キーロック×5、引き抜き工具「FILCO Key Puller」が付属する。

     価格はフルサイズモデルが1万5259円(税抜)、テンキーレスモデルが1万3704円(税抜)。ツクモパソコン本店やツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。



    (出典 news.nicovideo.jp)




    Thetriot

    Thetriot

    この画像を見てWASDだけを色分けする理由がわかってたらWASDだけは印字なくても大丈夫説

    蒼志

    蒼志

    WASDの色が他と違うのはPCゲーム初心者には分かりやすくていいかな。と思わなくもない。

    レノックス

    レノックス

    塗装?成型色じゃなくて?

    B.B.

    B.B.

    想像したのと違ったけど、wasd色分けされてたりして視認性はいいですね。ほとんど目視しないけどw

    ダック

    ダック

    チョコレート・・・・じゃなかった。

    新感覚冷やし系魔法少女ヒャド

    新感覚冷やし系魔法少女ヒャド

    デジタルカモフラージュ柄で塗装してキーの配色も塗装の範囲の色でバラけさせればいいのに

    OA

    OA

    塗装なの!?

    きさらぎ

    きさらぎ

    と、塗装?

    じゃがばたー

    じゃがばたー

    wasdキーなんて消耗速いからちょっと凝っててもすぐダメになりますわ

    ショボンヌ

    ショボンヌ

    配色がへっぽんのハードヘッドすぐる

    無量対数

    無量対数

    キーの部分も是非迷彩にしてほしかった

    赤鯱

    赤鯱

    画像のキーボードと商品はデザイン違うみたい。キー色単一は同じだけど

    ノドンつー

    ノドンつー

    もういっそのことキー全部マルチカム柄にしてあれば評価した

    キバヤシ

    キバヤシ

    キーボードを凝ったデザインにしたところで、基本手元は見ないから意味が無い。これに限った話じゃないが。

    五拾粍巾

    五拾粍巾

    消耗品だからなあ・・

    新美

    新美

    キーでデジタルパターン迷彩の方が良かったのに・・・

    タカキヨ

    タカキヨ

    元記事見に行ったらキーボードの裏面は確かに迷彩してたわ。見えないとこに迷彩をほどこすとは江戸の粋ですね(白目)

    イシ

    イシ

    開いて即これじゃない・・・

    鴉叉妓

    鴉叉妓

    なんか思ってたのと違った・・・

    123

    123

    文字が丸見えで迷彩されてないんですが?







    『三國志13』“オリジナルシナリオ募集企画”最優秀作品を無料DLCとして先行配信! PS4版とPS3版のスーパーセールも開始



    ファミ通.com

    ●PS4とPS3のDL版や有料DLCがお買い得

     コーエーテクモゲームスは、発売中のプレイステーション4、プレイステーション3、Xbox One、PC用ソフト『三國志13』について、2016年10月に日本とアジアで同時開催されていた“オリジナルシナリオ募集企画”で最優秀作品に選ばれた新シナリオを、2017年1月27日より無料配信する。

     また、1月27日より2月3日までの期間、PS4版、PS3版“『三國志13 with パワーアップキット』発売直前! DL版/有料DLCスーパーセール”が開催される。

     以下、リリースより。

    【画像2点】「『三國志13』“オリジナルシナリオ募集企画”最優秀作品を無料DLCとして先行配信! PS4版とPS3版のスーパーセールも開始」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

    ----------

    「オリジナルシナリオ募集企画」最優秀作品を『三國志13』の無料ダウンロードコンテンツとして先行配信! ~PS4/PS3版『三國志13』
     当社は、好評発売中の歴史シミュレーションゲーム『三國志13』(Windows/PlayStation4/PlayStation3/Xbox One)につきまして、2016年10月に日本とアジアで同時開催した「オリジナルシナリオ募集企画」で最優秀作品に選ばれた新シナリオを、本日1 月27 日(金)より無料配信いたします。

     本企画は、ファンの皆さまの熱い思いが詰まったシナリオの中から、各地域で最優秀作品に選出された合計2作品を2月16日(木)発売の『三國志13 with パワーアップキット』のダウンロードコンテンツとして配信するものですが、「三國志」ファンの皆様にいち早く新シナリオをプレイしていただけるよう、『三國志13』の無料ダウンロードコンテンツとして先行配信することを決定いたしました。

     さらに、1月27日(金)より、PS4版、PS3版『三國志13』につきまして「『三國志13 with パワーアップキット』発売直前! DL版/有料DLC スーパーセール」を開始いたしました。本セールは、2月3日(金)までの期間限定で、『三國志13』ダウンロード版を40%割引に、さらに、全ての有料ダウンロードコンテンツを50%割引というスーパープライスにて販売いたします。配信中のダウンロードコンテンツには、「英傑伝」でプレイできる追加ステージや「本編」でお楽しみいただける追加シナリオ、タイアップ武将CGをまとめた特典武将CGセットなど、『三國志13』のプレイの幅が広がる多彩なコンテンツをご用意しております。

     2017年2月16日(木)に予定している『三國志13 with パワーアップキット』の発売の前に、『三國志13』の世界を一足早くご体験ください。

    ■1月27日(金)配信のダウンロードコンテンツについて
    配信内容:『三國志』シナリオ案最優秀作品(日本) 「魔王帰還」
     2016年10月に実施した「オリジナルシナリオ募集企画」、日本国内の最優秀作品であるシナリオ「魔王帰還」が追加されます。曹操と袁紹が覇を競っていた矢先、死んだと思われた董卓が再起した。その勢いはすさまじく、曹操は袁紹らと休戦し、再び檄文を各地へ飛ばす。天下を手中にせんとする董卓と、新たな反董卓連合との熾烈な戦いが始まる!

    対象機種:Windows/PS4/PS3/Xbox One
    価格:無料


    配信内容:『三國志』シナリオ案最優秀作品(アジア) 「漢室三分戦」
     2016年10月に実施した「オリジナルシナリオ募集企画」、アジアの最優秀作品であるシナリオ「漢室三分戦」が追加されます。董卓暗殺の混乱の最中、献帝が落命してしまいここに漢は滅亡した。これを受け、劉焉、劉虞、袁術がそれぞれ皇帝を僭称。天下は三つに分かれる。各地の群雄たちの思惑が交錯するなか、乱世は三人の皇帝を中心に動き出す!

    対象機種:Windows/PS4/PS3/Xbox One
    価格:無料


    ■PS4/PS3版スーパーセールについて
    名称:『三國志13 with パワーアップキット』発売直前! 『三國志13』DL版/有料DLC スーパーセール
    期間:2017年1月27日(金)~2017年2月3日(金)
    内容:
     ・ダウンロード版:40%割引
     ・有料ダウンロードコンテンツ:50%割引

    ※今回のセールにWindows版、Xbox One版は含まれません。


    ■ダウンロード版セール価格について
    タイトル:PS4版/PS3版『三國志13』(ダウンロード版)
    通常価格:7,619 円+税
    セール価格:4,571 円+税


    ■50%割引となるダウンロードコンテンツについて
    配信内容:英傑伝追加ステージセット(1)
     英傑伝に、2 本の追加ステージと、4 本のストーリーステージが追加されます。
    追加ステージ:「赤壁合従」「赤壁大戦」
    ストーリーステージ:「十面埋伏」「袁家滅亡」「臥龍飛翔」「長坂単騎」
    通常価格:286円+税
    セール価格:143円+税

    配信内容:英傑伝追加ステージセット(2)
     英傑伝に、1本の追加ステージと、3本のストーリーステージが追加されます。また、新ムービーを3本収録しています。
    追加ステージ:「先主入蜀」
    ストーリーステージ:「錦馬雪恨」「唯才是挙」「遼来合肥」
    通常価格:286円+税
    セール価格:143円+税
    ※英傑伝追加ステージセット(1)をお持ちでない方でも、本ダウンロードコンテンツをお楽しみいただけます。

    配信内容:英傑伝追加ステージセット(3)
     英傑伝に、2本の追加ステージと、4本のストーリーステージが追加されます。また、新ムービーを3本収録しています。
    追加ステージ:「武神重囲」「夷陵炎上」
    ストーリーステージ:「漢朝滅亡」「蜀漢建国」「桃園彼方」「南蛮討伐」
    通常価格:286円+税
    セール価格:143円+税
    ※英傑伝追加ステージセット(1)/(2)をお持ちでない方でも、本ダウンロードコンテンツをお楽しみいただけます。

    配信内容:英傑伝追加ステージセット(4)
     英傑伝に、2本の追加ステージと、2本のストーリーステージが追加されます。
    追加ステージ:「臥竜天昇」「英傑夢幻」
    ストーリーステージ:「魏文崩御」「呉帝即位」
    通常価格:286円+税
    セール価格:143円+税
    ※英傑伝追加ステージセット(1)/(2)/(3)をお持ちでない方でも、本ダウンロードコンテンツをお楽しみいただけます。

    配信内容:追加シナリオ「英雄十三傑」
     三國志を彩る数多の英傑たちより『13』人の選ばれし『英雄』が集結し、覇権を競うシナリオ。真の『英雄』たる名君は誰か。乱世を駆け抜けた将星たちの熾烈な戦いが始まる。
    通常価格:286円+税
    セール価格:143円+税

    配信内容:追加シナリオ「呂布討伐戦」
     劉備を欺いて徐州を得た呂布に、曹操と劉備の連合軍が挑みかかるシナリオ。皇帝を自称した袁術や、劉ヨウを下して勢力を拡大した孫策、公孫サンとの決戦に挑む袁紹など、覇を望む群雄が天下の各地で躍動する。
    通常価格:286円+税
    セール価格:143円+税

    配信内容:追加シナリオ「赤壁の戦い」
     河北を制し、中原の覇者となった曹操が荊州を降し、孫権の領する揚州に侵攻を始めんとするシナリオ。劉備が三顧の礼をもって迎えた諸葛亮と、亡き義兄弟・孫策の意志を継いだ周瑜の両軍師による『赤壁の戦い』が今まさに火蓋を切る。
    通常価格:286円+税
    セール価格:143円+税

    配信内容:特典武将CG セット
     「曹操/周瑜/趙雲」の武将CG をセット配信します。
    ・曹操(パートワーク「三国志 DVD&データファイル」特典)
    ・周瑜(パートワーク「三国志 DVD&データファイル」特典)
    ・趙雲(電撃PlayStation 2016年1月28日発売号 封入特典)
    通常価格:100円+税
    セール価格:50円+税

    配信内容:攻略ガイド 名品データ編
     ゲームに登場する全名品232アイテムの詳細データを、ゲーム内で閲覧することができます。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド 武将データ編(1)
     全武将700名のうち、五十音順に史実武将の阿会喃~孫仲をゲーム内で閲覧することができます。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド 武将データ編(2)
     全武将700名のうち、五十音順に史実武将の孫綝~女性武将の呂玲綺をゲーム内で閲覧することができます。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド イベント編(1)
     ゲームに登場する33の歴史イベントのうち、桃園の誓いなど12イベントの発生条件と結果を掲載しています。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド イベント編(2)
     ゲームに登場する33の歴史イベントのうち、徐州変遷・曹操激怒など12イベントの発生条件と結果を掲載しています。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド イベント編(3)
     ゲームに登場する33の歴史イベントのうち、三顧の礼・前編など9イベントと、官爵獲得時イベントの発生条件と結果を掲載しています。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド 都市&集落データ編(1)
     ゲームに登場する60都市のうち、河北・中原・西北と巴蜀地方の一部の34都市を掲載しています。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド 都市&集落データ編(2)
     ゲームに登場する全集落のデータと、60都市のうち巴蜀の一部と荊楚・呉越の26都市を掲載しています。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド シナリオ編(1)
     ゲームに登場する6本の史実シナリオのうち、前半の3シナリオの攻略情報を掲載しています。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド シナリオ編(2)
     ゲームに登場する6本の史実シナリオのうち後半の3シナリオと、仮想シナリオ1本の攻略情報を掲載しています。
    通常価格:350円+税
    セール価格:175円+税

    配信内容:攻略ガイド フルセット
     『攻略ガイド』全10種を一括で購入できるセットです。
    通常価格:2,778円+税
    セール価格:1,389円+税




    (C)2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.



    (出典 news.nicovideo.jp)










    三国志をモチーフにした世界で美少女武将が戦い抜く「三極姫 DEFENCE」iOS版が配信スタート



    三国志をモチーフにした世界で美少女武将が戦い抜く「三極姫 DEFENCE」iOS版が配信スタート
    4Gamer

     システムソフト・アルファーは2017年1月27日スマートフォン向けアプリ「三極姫 DEFENCE」iOS版の配信開始を発表した。なお,本作のAndroid版は1月24日より配信されている。

     本作は,三国志をモチーフにした世界で美少女武将が戦い抜く“三極姫”シリーズの最新作だ。三国志演義にちなんだオリジナルストーリーを楽しみつつ中華統一を目指す“天下統一モード”や,他プレイヤーとのPvPを行う“闘技場”,限られた条件下で塔の頂きを目指す“試練の塔”などのコンテンツが実装されている。

     現在,配信開始を記念して,チュートリアルをクリアした人にSR武将の“孫策”がプレゼントされるキャンペーンも開催中だ。

    リンク:「三極姫 DEFENCE」公式サイト
    リンク:「三極姫 DEFENCE」ダウンロードページ
    リンク:「三極姫 DEFENCE」ダウンロードページ

    <以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

    iOSアプリ『三極姫DEFENCE』サービス開始!

    システムソフト・アルファー株式会社(本社:東京都渋谷区東1−26−30 渋谷イーストビル)は、2017年1月27日(金)より、三国志演技をベースにお馴染みの有名武将たちが美少女となって描かれる三極姫シリーズのiOS対応バージョン搭載端末アプリ『三極姫DEFENCE』のサービスを開始いたしました。

    ■iOSアプリ『三極姫DEFENCE』サービス開始!

    2017年1月27日より、三国志演技をベースにお馴染みの有名武将たちが美少女となって描かれる三極姫シリーズのiOS対応バージョン搭載端末アプリ『三極姫DEFENCE』のサービスを開始いたしました。


    『三極姫DEFENCE』は、三国志演技をベースとしたオリジナルストーリーを楽しみながら中華統一を目指す『天下統一モード』と、他のプレイヤーとの対戦を楽しむ『闘技場』や限られた条件の中で塔の頂きを目指す『試練の塔』など、様々なコンテンツが楽しめる『冒険の道モード』の2つのモードが楽しめます。


    『天下統一モード』では地方の一武将としての立場から始まり、黄巾の乱など三国志の有名エピソードを楽しみながら、仲間となった武将で編成したデッキを駆使して中華統一を目指します。


    戦闘は敵の砦を目指して侵攻するラインディフェンスで、タップとスワイプ操作だけで楽しめる簡単仕様となっています。


    画面上をコミカルに動き回る武将を駆使して、目指すは中華統一!

    ※iOS対応バージョン搭載端末アプリの配信が遅れてしまったお詫びとして、2017年2月3日(金)23時59分までにiOS対応バージョン搭載端末アプリをインストールしてプレイしていただくと、報酬メールでガチャ券3枚をお送りいたします。

    ■オープニングイベント開催中!

    『三極姫DEFENCE』の公開を記念して、SR武将『孫策』がもらえるオープニングイベントも開催中!


    『三極姫DEFENCE』をインストールしていただき、チュートリアルを全てクリアするとSR武将『孫策』をプレゼント!


    ■詳細情報
    アプリ名:三極姫DEFENCE
    ジャンル:ラインディフェンス
    利用料金:基本プレイ無料(一部アプリ内課金有り)

    ■動作環境
    iOS対応バージョン搭載端末
    iOS 8.0以降のOSを搭載している端末。
    ※iPod touch第5世代以前、iPhone4S以前の機種は非対応です。

    ■AppStoreURL
    https://itunes.apple.com/us/app/san-ji-jidefence/id1179973013

    ■公式サイト
    http://defence.sangokuhime.com/

    (C)2017 SystemSoft Alpha Corporation. All rights reserved.


    リンク:「三極姫 DEFENCE」公式サイト
    リンク:「三極姫 DEFENCE」ダウンロードページ
    リンク:「三極姫 DEFENCE」ダウンロードページ


    ―――――――――――――――――――――――――――――
    記事URL:http://www.4gamer.net/games/359/G035928/20170127124/
    →この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    関連タイトル:
    ・iPhone 三極姫 DEFENCE
    三極姫 DEFENCE

    ―――――――――――――――――――――――――――――
    (C)2017 SystemSoft Alpha Corporation & NX STUDIO
    (C)2016 SystemSoft Alpha & NX Syudio.
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    Copyright (C) 2000-2017 Aetas, Inc. All rights reserved.



    (出典 news.nicovideo.jp)










    『NieR:Automata』は“あまりにも早いフラゲをすると、ちょっとマズイことが起こるかもしれない”ゲーム!?



    ファミ通.com

    ●『NieR:Automata』オリジナルデザインのプレイステーション4も? 詳細は来週発表

     スクウェア・エニックスから2017年2月23日(木)に発売予定のプレイステーション4向けアクションRPG『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』公式生放送の第3回が本日2017年1月27日配信。今回の番組では、いつもの齊藤陽介プロデューサー、ヨコオタロウディレクター、田浦貴久ゲームデザイナーは、ヨーロッパツアーで不在。だが、ビデオ映像で『NieR:Automata』の開発初期のプロトタイプを公開したり、さまざまな各種新情報や続報がアナウンスされた。ここでは、おもな情報を簡単に紹介しよう。

    【画像12点】「『NieR:Automata』は“あまりにも早いフラゲをすると、ちょっとマズイことが起こるかもしれない”ゲーム!?」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)

    ニーア オートマタ パーカー(2B)のブラックが予約受付中

    ・2月23日にスクウェア・エニックスから『NieR:Automata World Guide ニーア オートマタ 美術記録集 <廃墟都市調査報告書>』が発売。ゲーム開始前に見ると悲惨なことになるかもしれないとのこと。

     2017年2月11日に幕張メッセで開催される闘会議2017のゲーム音楽ステージにて、NieRコンサートが開催。その時間が11時~12時に決定した。

    ・Loppi・HMV限定グッズが発売中
    [関連記事]
    『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』Loppi・HMV限定グッズが公開

    ・『モンスターハンター フロンティアZ』と『NieR:Automata』のコラボから、『モンスターハンター フロンティアZ』内のNieR装備が公開

     最後にプラチナゲームズのゲームデザイナー根岸氏から、「あまりに早いフラゲはちょっとマズイことが起こるかもしれません」(根岸氏)とメッセージが発表(フラゲをしろというネタではありません。念のため)。何が起きるのか不明だが、ぜひ発売日以降にプレイしよう。

     ……と、最後の最後、さらに根岸氏がエミールがデザインされたプレイステーション4らしきものをチラ見せ。これはプレイステーション4の『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』刻印モデル!? 詳細は来週発表されるとのことだ。 



    (出典 news.nicovideo.jp)










    スクエニがMarvel社とパートナーシップを締結! 第1弾に『The Avengers』のゲームが!



    Marvel Entertainment YouTube公式チャンネル「The Avengers Project Announcement Trailer」より。
    おたぽる

    ――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

     株式会社スクウェア・エニックスは海外向けの公式ブログにて、映画化などで人気を博しているコンテンツ『The Avengers (アベンジャーズ)』について、アメリカのMarvel Entertainment社とのパートナーシップ契約締結を発表した。今回のパートナーシップ契約締結により、スクウェア・エニックスは複数年にわたって、『The Avengers』を題材とした様々なタイトルを手がけられるようになった。早くも『The Avengers Project(仮称)』としてタイトルの開発を始動しており、同社の傘下である『Tomb Raider (トゥームレイダー)』シリーズのCrystal Dynamics社と『Deus Ex (デウスエクス)』のEidos Montreal社が共同制作中だ。

     いずれのタイトルも世界中のゲームファンが楽しめるよう取り組むようで、『The Avengers Project』の詳細などは2018年に発表を予定している。公式ブログの記事ではアナウンストレーラーが公開されており、“キャプテン・アメリカ”や“アイアンマン”の敗北を思わせる衝撃的な光景が描かれていたが、この光景がゲームでのストーリーに深く関わるのだろうか……?

     続いて同社は、アーケード向けオンライントレーディングカードゲーム『LORD of VERMILION IV』の公式サイトをオープン。本作は『LORD of VERMILION』シリーズの最新作で、今夏に稼働を予定している。公式サイトでは、本作の概要らしき文章が掲載されているものの、大部分にモザイクをかけられており、一部のキーワードしか読めないようになっている。公式サイトによれば、千葉・幕張にて来月10日より開催される「ジャパンアミューズメントエキスポ2017」に出展を予定しており、会場限定のスターターパックも配布されるとか。気になる続報だが、来週30日に発表されるようなので期待しよう。

     アーケードゲームのニュースといえば、こちらにも注目だ。株式会社セガ・インタラクティブは、アーケード向けTPS『ボーダーブレイク エックス ゼロ』を来月9日に稼働すると発表。本作は『ボーダーブレイク』の最新バージョンで、シリーズ史上初の可変フィールドを採用した新マップ“エイオース内部禁域”などが登場するようだ。公式サイトによると、来月6日の午後8時よりYouTubeおよびFresh! by AbemaTVにて、『エックス ゼロ』の最新情報を紹介する特番『BB.TV LIVE #10』の放送を予定。特番には、登場キャラクターの声を務める白石稔や明坂聡美などの声優陣をはじめ、プロデューサーの牛マン、ゲストプレイヤーとして公式大会「スカッドバトル頂上決戦」や「第5期 エースボーダー最終決戦」のトッププレイヤーが出演。大会の振りかえり企画や新マップでの特別マッチ、視聴者プレゼントといった企画もあるので、ファンならば絶対に見逃せない!

    ■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイト・参考サイトは以下より
    ・株式会社スクウェア・エニックスとMarvel Entertainment社のパートナーシップ契約締結を発表した記事(英語)
    http://na.square-enix.com/us/blog/marvel-entertainment-square-enix-announce-avengers-project
    ・『LORD of VERMILION IV』公式サイト
    http://www.lordofv.com/lov4/
    ・『ボーダーブレイク』公式サイト
    http://borderbreak.com/



    (出典 news.nicovideo.jp)









    こちらもおすすめ!


    このページのトップヘ